電事レンジを掃除するのはなかなか大変ですが、ちょっとだけ手間を加えるだけで、結構楽に掃除できます。

電事レンジをあっという間に綺麗にする方法

電事レンジの楽な掃除方法とは

電事レンジをあっという間に綺麗にする方法 普段あまり掃除しないものの一つとして、電事レンジがあげられます。ただあたためるだけなのに、それほど汚れないだろうと思いがちですが、あたためるものの汁が結構飛び散っていて、見てみるとかなり汚れているものです。その形状から、なかなか掃除しづらいのですが、一手間かけるだけで、汚れが落ちやすくなるのです。その一手間というのが、耐熱ボウルなどに水を入れて、数分間レンジであたためるというものです。

汚れ度合いにもよりますが、5分から10分くらいあたためます。水が蒸発してレンジの中は水蒸気だらけになります。あたため終わってもしばらく閉じたまま、放置します。その後、タオルや雑巾などで拭いてみると、楽に汚れが落ちてくれます。水蒸気が汚れをとれやすくしてくれるからです。または、スポンジに水とお酢を含ませて、数分間レンジであたためると、より一層効果が出ます。スポンジのかわりに、タオルなどでもよいでしょう。

それでもダメな時は、歯ブラシなどでゴシゴシするしかないでしょう。これは決して楽とはいえませんので、そうなる前に、定期的に掃除することをおすすめします。汚れがひどくなる前に掃除をするというのが、掃除を楽にする、最も有効な手段といえるのです。


Copyright(c) 2017 電事レンジをあっという間に綺麗にする方法 All Rights Reserved.